動画配信サービス比較まにあ

動画配信サービス(ビデオオンデマンド)の情報や、芸能人やドラマなどのTV情報を発信していきます。

おすすめ動画配信サービス比較ランキング【2017年9月・定額見放題/PPV/無料体験対応】

おすすめの動画配信サービス画面

最近、有料の動画配信サービス(ビデオオンデマンド(vod)とも言われます)が乱立していて、「どれを選べば良いのかわからない!」ここでは、そんな思いにズバり答えて最適な動画配信サービスを紹介します。 

最もおすすめな動画配信サービス

まず結論ですが、ダントツでおすすめな動画配信サービス(vod)は、「U-NEXT」(ユーネクスト)です。その理由を簡単にまとめると、下記の通りです。

  • 他サービスと比較して作品数がとにかく豊富!
  • 国内ドラマ/海外ドラマ/アニメ/映画等、全ジャンルでオールマイティー!
  • 高画質! 

内容は超優秀ですが、その分月額利用料が比較的高額で、「月額1,990円(税抜き)」なことがデメリットです。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)には無料期間が31日があります。動画配信サービスで最も失敗しない選び方は、実際に使ってみることです。いくらおすすめのサービスでも、自分に合わせた細かい使い勝手や、自分好みの作品があるかは、実際に使ってみないとわかりません。いつまで無料期間を実施しているかわかりませんし、無料期間のみで解約することはもちろん可能なので、まずは無料登録して体験してみることをおすすめします。

 詳細・無料登録はこちら >>U-NEXT

おすすめ動画配信サービスの人気ランキング

1位:U-NEXT(ユーネクスト)

 ・月額:1,990円(税抜き)

 ・作品数:約12万

 ・無料期間:31日

作品数、作品のジャンルがとても豊富で、高画質なため最もおすすめです。最新作はポイント制で見ることができ、毎月1200円分のポイントが付与されます(無料登録時は600円分のポイント付与)。無料期間中に解約した後、再度無料期間の案内がきたことが過去にありますので、無料期間を後にとっておくのは損です。今すぐにでも無料登録をおすすめします。

 詳細・無料登録はこちら >>U-NEXT

全て見放題の方がお得と思うかもしれませんが、有料(PPV方式と言います)のポイント制とすることで、見放題のみのサービスよりも最新作が多い傾向にあります。

2位:Hulu(フールー)

 ・月額:933円(税抜き)

 ・作品数:約4万

 ・無料期間:2週間

作品数、作品のジャンルもそれなりに豊富で、月額利用料も比較的安いです。特に人気の海外ドラマは多く取り扱っています。実際に使ってみて、見たい動画があればおすすめです。

 詳細・無料登録はこちら >>Hulu

3位:dTV

 ・月額:500円(税抜き)

 ・作品数:約12万

 ・無料期間:31日

ドコモのサービスですが、ドコモの携帯電話を利用していなくても、dアカウントを取得すれば利用可能です。月額利用料が安く、バランスの良いサービスです。

 詳細・無料登録はこちら >>dTV

4位:FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

 ・月額:888円(税抜き)

 ・無料期間:31日間

フジテレビで放送したドラマやバラエティ、アニメなどが懐かしのものから最新作品まで大量に配信されています。おすすめ作品は、コードブルー、昼顔、人志松本のすべらない話、ワンピース、教科書にないッ!などなど

 詳細・無料登録はこちら >>FODプレミアム(31日間無料)

5位:ビデオマーケット

 ・無料会員、500円(税抜き)~

 ・作品数:17万本以上

 ・無料期間:初月無料(無料会員はずっと無料です。)

作品数は国内最大級の17万本以上です。とにかく作品数が多いので、他の動画配信サービスで見つからなかった作品がここにあるかもしれません。無料会員もあるので、見たい月だけ有料会員になるなど、切り替えで節約もできます。

 詳細・無料登録はこちら >>ビデオマーケット

6位:Amazonプライム・ビデオ

 ・月額:400円(税込み)(年間3,900円のお得なプランもあります)

 ・作品数:約3万

 ・無料期間:30日

オリジナルのバラエティ作品がおもしろく、おすすめです。料金も驚くほど安いです。さらに、動画以外にもストリーミング音楽や、Amazonショッピングで2,000円以下の送料無料や当日お急ぎ便など、さまざまなサービスがついてきます。

 詳細・無料登録はこちら >>Amazon

 

7位:Netflix(ネットフリックス)

 ・月額:650円(税抜き)~(画質等によって、650円、950円、1450円のプランあり)

 ・作品数:非公開

 ・無料期間:30日

オリジナルの海外ドラマが豊富なため、海外ドラマ好きにおすすめです。また、映画も洋画、邦画ともに豊富ながため、映画好きにもおすすめです。

 詳細・無料登録はこちら >> Netflix (ネットフリックス)

8位:auビデオパス

au回線の契約者限定ですが、auユーザーにはauビデオパスがおすすめです。格安でのみ放題プランに加えて、新作レンタルも、ポイントが付与されます。

  詳細・無料登録はこちら >>au公式/ビデオパス

 

他にも、dアニメストア、DMM見放題chライト、DAZN(ダ・ゾーン)、TSUTAYA TV、AbemaTV、WOWOWオンライン、ニコニコ動画、ゲオチャンネル、楽天SHOWTIME(ショウタイム)、プレミアムGYAO、AbemaTV、LINE LIVEなどおすすめの動画配信サービスはありますが、まずは登録をおすすめするベスト5を書いて見ました。

失敗しない動画配信サービスの選び方

あれこれ考えて見ても、実際に使ってみてわかることの方が多いため、色々調べて見るよりも、まずは無料期間を利用して試してみることをおすすめします。

どのサービスも、作品数を充実させてきており、独占配信やオリジナル作品が多いです。作品数などのデータよりも、重要なのは、自分が見たい作品があるかどうかです。動画は、実際に見てみるとはまったりすることも多いため、一覧からタイトルだけを確認して選ぶと失敗することがあります。

 

失敗しない動画配信サービスの選び方については、別の記事でも詳しく書いていますので、気になった方は読んでみて下さい。

geinou-tv.hatenablog.jp

TVドラマ・映画・アニメなどジャンル毎のおすすめ動画配信サービス 

国内ドラマ、海外ドラマ、邦画、洋画、アニメなど、どのジャンルに力を入れているか、動画配信サービスの特徴があります。TVドラマ、映画に関してはどこも力をいれているため、このページの比較ランキングをもとに無料登録して、自分が見たい作品があるか確認してみて下さい。 

映画をみるならここ!おすすめ動画配信サービス

映画をメインで見る場合は、上のランキングで紹介しているU-NEXT(ユーネクスト)かdTVがおすすめです。この2つは最新の映画が豊富です。U-NEXTは毎月1200円相当のポイントが付与されるため、月に2~3本以上の映画を見る場合におすすめです。dTVは料金が月500円(税抜き)と格安ですが、最新の映画は追加料金がかかることが多いため、毎月1~2本程度の映画を見る場合におすすめです。

国内ドラマを見るならここ!おすすめ動画配信サービス

国内ドラマを見る場合は、フジテレビ系はFODプレミアムで、フジテレビ系以外をU-NEXTで見るのがおすすめです。

海外ドラマを見るならここ!おすすめ動画配信サービス

海外ドラマを見る場合は、Hulu(フールー)がおすすめです。Huluは海外ドラマの作品に関しては、作品の量も配信スピードもピカイチです。

韓流を見るならここ!おすすめ動画配信サービス 

韓流ドラマに力を入れている動画配信サービスはあまり多くありませんが、おすすめはズバリdTVです。

geinou-tv.hatenablog.jp

 アニメ見るならここ!おすすめ動画配信サービス

アニメだけを見たいなら、アニメ専門で断トツおすすめなのがdアニメストアです。

geinou-tv.hatenablog.jp 

動画配信サービスを選ぶ時に抑えるべきポイント

動画は全て見放題かPPVか

動画配信サービスのシステムは大きく分けて二種類あり、定額制の見放題か、作品ごとに料金が発生するPPV(ペイパービュー)方式かです。見放題の方が定額なので良いですが、最新作はPPV方式の方が多いです。有名どころの動画配信サービスでは、Huluが全作品見放題で、他は見放題+最新作はPPVというところが多いです。

動画をダウンロードしてオフライン視聴ができるか

多くの動画配信サービスで、動画のダウンロードに対応しています。ダウンロードに対応している動画配信サービスのおすすめについては、下記の記事を参考にしてみて下さい。ちなみに、だいたいの動画配信サービスはダウンロードに対応していますが、Huluは未対応です。 

geinou-tv.hatenablog.jp

レンタルビデオ/DVD/ブルーレイと比較してどちらが良いか

TSUTAYA(ツタヤ)等のレンタルビデオ・DVD・ブルーレイでよくある、人気作がいつも貸出中であったり、うっかり返却を忘れており延滞金がかかるといったことがないことがメリットです。ただし、動画配信サービスでは、業者によって人気作を独占配信してるということがあるため、最新作をかかさずに見たい場合は複数のサービスを使い分けることもあることがデメリットです。

動画配信サービスをより楽しむために

Chromecast/Fire TV Stickでテレビで楽しむ

最近はテレビ自体が動画配信サービスに対応していることも多いですが、GoogleのChromecastやAmazonのFire TV Stickがあれば対応していないテレビでも動画配信サービスを楽しみことができます。

動画配信サービスの無料登録に必要なクレジットカードのおすすめ 

動画配信サービスの登録に必要となるクレジットカードですが、おすすめのポイントがあります。年会費が無料で、安全であり、せっかくなのでポイントもたまりやすいカードを選ぶことをおすすめします。結論ですが、楽天カードが最もおすすめです。

 楽天カードの詳細・申込みはこちら >>楽天カード

 

なお、本サイトでは、できる限り正確な情報を載せるようこころ掛けておりますが、登録の際は、料金や取扱作品等、今一度公式サイトで公式情報を確認いただくようお願いします。