動画配信サービス比較まにあ

動画配信サービス(ビデオオンデマンド)の情報や、芸能人やドラマなどのTV情報を発信していきます。

原田龍二が嫁さん以外の女性関係について答えていました

原田龍二さんは、2016年大晦日のダウンタウンのガキの使いやあらへんでの「笑ってはいけないスパイ24時」に出演。R-1チャンピオンとなるアキラ100%さんと一緒に、丸腰刑事として、裸にお盆のスタイルでネタをやったことが話題になりました。

二枚目俳優なのに裸でネタをやっちゃう話題の原田龍二さんのことが気になったので、調べてみました。

 

 

原田龍二さんのプロフィール

1990年に19歳で第3回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリを受賞。その後、芸能界デビューしています。水戸黄門で5代目助さんを演じて原田さんを知った人も多いかと思います。

 原田さんの弟は俳優の本宮泰風さん。本宮さんは松本明子さんと結婚していますので、松本明子さんは義理の妹ということになります。

また、原田さん自身も結婚しており、一男一女の父親です。

 

昔はヤンチャだった?

デビュー当時はヤンチャっていうレベルではなかっと、本人がダウンタウンなうで語っています。そして、ケンカする時は丸腰だったそうです。

取り締まる側の助さんでおなじみなのにそんなにヤンチャだったなんて!

 

女性関係は?

女性関係については、ナンパな男は大嫌いだそうですが、浮気はしたことない?との問に対しては、「過去にですか?そりゃありますよ。」(結婚前の昔の話)と正直に答えていました。言っちゃうんかい! 

 

アキラ100%とのガキ使の丸腰刑事の裏話

ダウンタウンの浜田さんに「大バカ野郎」、「ただのアホ」と言われていましたが、笑ってはいけないのネタでは、アキラ100%とは3時間練習して、その後、お盆を持って帰って、家で奥さんやお子さんが寝た後に練習していたそうです。

過去には、1998年8月25日放送の松ごっつに出演し、鬼ババのかっこをし、包丁をもって奇声をあげて暴れまわるというコントの役も演じていました。

 

温泉俳優の原田さん

温泉レポートも多くされていますが、レポートの際はタオルは一切身につけず、裸がポリシーだそうです。スタッフがぼかしを入れるのが大変だったそうです。

 

原田龍二さんは自撮りがお得意

原田龍二さんは二枚目と言われるのが嫌いだそうです。ご自身いわく、四枚目以上だそうです。ところが、原田さんのインスタグラムを覗いてみると、、、(下に貼り付けました。)

自撮り棒と三脚を駆使して自撮りをしているそうです。 

  

最近の動向とは

2017年3月9日、TOKYO MXは情報番組「5時に夢中!」の金曜日担当の新MCに原田龍二さんが就任することを発表しました。